『今、行政書士について語ろう!』~後輩たちに贈る言葉~

2017年11月28日
『今、行政書士について語ろう!』~後輩たちに贈る言葉~

品川支部主催研修「『今、行政書士について語ろう!』~後輩たちに贈る言葉~」を開催しました。
いつもはお酒を片手に記憶も定かではない?中で語られる熱いお話しを、今回はお酒抜き!真剣な眼差しで語って頂きました。

みなさん、「信用」と「信頼」の違い、分かりますか?
「ハッタリ」と「ウソ」の違い、分かりますか?
「行政書士のサービス」とは何だと思いますか?
なんとなく分かるようで答えるには考えてしまうお題がたくさん出題されました。

平成11年に開業され現在に至るまでの様々なご経験から培われたご自身の信念や価値観、そして「行政書士のミライ」について語って頂き開業間もない先生方はもちろん、ベテランの先生方も改めて行政書士という仕事を考えることができた研修会でした。

ちなみに「信用」と「信頼」の違いは、「信用」は条件付きで信じてもらうこと、「信頼」は条件なしで信じてもらうこと。
だからみなさんには「信頼」される行政書士になってほしい、というお言葉がとても心に残りました。

日時
平成29年11月27日(月) 18:15~20:15

場所
品川区きゅりあん

講師
東京都行政書士会品川支部 田村通彦先生